スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京チーム12/25機体デザイン

12月25日の午前中はキックオフミーティングでした。
まず、自己紹介、チーム編成等を決めました。

「初日のキックオフミーティング、どんなメンバーがくるのかと少しドキドキしながら望みましたが、
全員ノリがよく、このメンバーなら3月まで楽しくやっていけるなと確信しました!」(植松)

ハイブリッドロケットについて説明を受けた後、早速作業です。

101225-2.jpg

T101225-6.jpg

T101225-5.jpg

T101225-7.jpg
構造

T101225-8.jpg
電装

フィンは各チームごとに、好きなデザインを設計します。
T101225-4.jpg


あらかじめ、機体デザイン希望者がアイデアスケッチを持参し、それを元に検討します。
その結果、次の通りのデザインとなりました。

えくす☆かりばぁグループはこちら!
東京チームえくす☆かりばぁ機体

B*RPグループはこちら!
東京チームえくす☆かりばぁ機体

【デザイン班コメント】
「二つの機体の名前とデザインが決定しました。“Exculibur☆”と「弐号機」です。
どちらも素敵すぎる(自画自賛ですみません・・・)デザインです。
ポップとガーリーをイメージしたイタいデザインの“Exculibur☆”と、
赤を基調にしたかっこいいデザインの『弐号機』。
これからデザイン担当の出番ですねっ。絶対に素敵なロケットにして見せます!」(田中)

「こんにちは。B*RP機構班フィン担当であり、デザイン班の吉野雄介です。
ヱヴァンゲリヲン大好きです。
そのため、ロケットのデザインもヱヴァ弐号機をモチーフにしました。
今回のロケガでは、確実にロケットを飛ばして弐号機を空にあげたいです。
応援してくれるとうれしいです。」(吉野)

えくす☆かりばぁの機体は、機体のロールがわかるデザインを意識しているそうです。
楽しみですね!
(小菅)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。