スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京チームより報告

さすがにすべての目標達成とはいきませんでしたが、
B*RPは「エンジン周辺の温度変化の記録」、
えくす☆かりばぁは「機体の塗装による回転の目視」
という目標を達成できました。

B*RP「エンジン周辺の温度変化の記録」
B*RPでは、温度変化によって、ベントや点火等のイベントを検出できるのではないかと考え、エンジンの周辺に3つ、温度センサーを取り付けました。
T110605-6.jpg

3つのセンサーのうち、2つのデータの回収に成功しました。
そのうちベントポート付近に設置したセンサーでは温度の低下、ノズル付近のセンサーでは温度上昇を検知することができました。

えくす☆かりばぁ「機体の塗装による回転の目視」
えくす☆かりばぁでは、目視で機体のロールを検出するため、機体デザインを工夫しました。
軸方向に、ピンクと水色の水玉の列と4本の黒線が配置されていて、回転すると見え方が変わります。
T110605-4.jpg


今回の打ち上げで、その目的を達成することに成功しました。
実際に現地で目で見てもロールの様子がわかりましたが、同じ位置から撮られた写真でも、打ち上げ直後(写真下)ではピンクの水玉が見えていたのに対して、上昇後(写真上)は水色の水玉に変わったのがわかります。
T110605-3.jpg 白く光る水色の水玉
T110605-2.jpg ピンクの水玉は曇天でもめだった!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。